大学中退ニートから正社員へ、おすすめ就職サイト

大学中退ニート 就職おすすめサイト

IT業界への就職

未経験から入りやすい業界

大学中退からITエンジニアになるには

投稿日:

大学中退 ITエンジニアとして就職

大学中退後、どんな仕事に就こうかな・・・と考えて、エンジニアへの就職に興味を持たれている方も多いと思います。

大学中退した後の就職先として、IT業界、エンジニアは未経験OKの正社員求人も多く年齢によってはとても就職しやすい業界です。

慢性的な人手不足もありますし、今後さらに若手エンジニアが不足してきます。
20代前半であればまだまだ活躍出来る期間も長く、多くのシステム開発会社などで中途採用される可能性はあるでしょう。

大学中退からITエンジニアとして就職するためにエンジニア求人が見つけやすい就職エージェント、求人サイトなどについてもご紹介しています。

エンジニアは学歴が関係ないって本当!?

ITエンジニア職として就職
過去にIT業界のエンジニアとして働いていたことがあるのですが、エンジニア業界は情報系、理系の人ばかりではありません。

これからエンジニアとして就職を目指したい、エンジニアになることに興味がある、という大学中退フリーター・ニートの方には朗報ではないでしょうか。

かなり、バックグラウンドが多様な人がいます!

私が昔プログラマーとして働いていた時、大きなプロジェクトに協力会社として常駐して働く機会も多かったのですが、仲良くなってくると、昔どんなお仕事されていたんですか?と聞くのが好きだったんですね。

色々なバックグラウンドの人がいることを知っていたからです。

もちろん新卒でエンジニアとして就職した方も多かったですが(メーカー、大企業ほどその傾向はあったように思います)、未経験の異業種転職をしてきた方も多いのがIT業界です。

  • 高卒の元営業マン
  • 元美容師
  • 元教師
  • 大学中退フリーター
  • 大学中退(文系)した後、情報系専門学校卒の20代後半

など、他にも色々な方がいました。

未経験から異業種転職してきたエンジニアの方はとても多いのですが、転職の場合、文系が多かった印象です。

以前、フリーター・ニートの就職支援を専門とする就職エージェントの方にもお話を聞きましたが、エンジニアへの就職は文系の方でも十分採用されていますし、学歴もそれほど問われないため「大学中退やフリーター」の方も多く就職されている、ということでした。

高卒以上であれば応募可能な求人が多いので、専門学校中退の方でも大丈夫、ということでした。

就職してからも、エンジニアとして問われるのはどういった仕事が出来るのか、といったことが中心です。

学歴について聞かれることも特にありません。

仕事ができるエンジニアの方は、学歴関係なく引く手あまたとなります。

大学中退 エンジニアになるには

大学中退から正社員のエンジニアになるには

大学中退からエンジニアとして就職するためには、方法は大きく2つ挙げられます。

  • 未経験歓迎の正社員求人を探して応募
  • プログラミングスクールなどでスキルを身に付け、就職を目指す

といった方法です。

あなたの今の年齢、やりたい仕事、スキルを身に付けるためにかけられる金額(受講料)などによっても取れる選択肢は変わるかなと思います。

未経験歓迎の正社員求人を探して応募

IT業界のエンジニアは慢性的に人手不足です。

そのため、様々な求人サイト、転職サイトなどでプログラマーやインフラエンジニアなど、未経験OKの正社員求人を探すことができます。

20代向けの就職エージェントでも多くエンジニア求人を扱っています。

IT業界への就職を目指すのは、求人数の多さから大学中退後の就職先としてもオススメです。

エンジニアといっても様々な職種、仕事内容があります。

求められるスキル、必要な言語なども変わってきますからしっかりと研究をして求人を探すことも大切となります。

大学中退後、未経験からエンジニアとして就職を目指す場合にオススメの就職サイトについては、この後、改めてご紹介いたします。

プログラミングスクールなどでスキルを身に付け、就職を目指す

エンジニア不足が深刻なことから、未経験者向けのプログラミングスクールが非常に多く開講されています。

その多くは、

「未経験からエンジニア転職を成功させる」

ことを目的としていますから、就職支援のサポート付きであることも売りです。

  • TECH::EXPERT
  • DIVE INTO CODE
  • WEBCAMP PRO
  • GEEK JOB
  • TechAcademy
  • ポテパンキャンプ
  • RUNTEQ(ランテック)
  • ジーズアカデミーTOKYO
  • 侍エンジニア塾
  • CodeCampGATE

オンラインで学べるプログラミングスクール、通学型のプログラミングスクールなど色々です。

就職支援ありの場合、地方の方は、就職先が都内などが中心となりますので、そこをクリアすることも必要となるでしょうか。

ただ・・・今はこうしたエンジニア転職を目指すプログラミングスクールがとても多いですし、口コミ・評判を調べてみると、結構、ネガティブな口コミが多く見つかります。

ネットで口コミを調べる時は、ネガティブ・批判的な口コミが多いことには気をつける必要がありますが、お金を払うプログラミングスクールの場合には、慎重にさらに口コミを調べたり、カリキュラム内容などを精査することが必要です。

やる気満々で申込み、学び始めたものの・・・結局、

「ついていけない」

ことは結構、高い可能性で起こりえるのですよね・・・。

無料でプログラミング学習が出来るサイトもあるのですが、こちらも問題があり、就職先がどういったところになっているのか実績を調べることが重要です。

SES業界への就職の入り口になっていないかどうか、SESとは何かというと、システムエンジニアリングサービスです。

エンジニアの派遣ということになりますが、できれば避けたい雇用形態といえます。

まずはIT業界の入り口に立ちたい、ステップアップのために自分で引き続き努力できる、転職のチャンスを探していく、といった方には良いかもしれません。

エンジニア就職を目指すなら、有料・無料どちらのプログラミングスクールがオススメ?

どちらがオススメかというと、有料のプログラミングスクールです。
数十万円という決して安くは無い受講費用も必要ですし、本気で最後まで学ぶ気持ちがあることも必要です。

しかし、プログラミングスクールで学び就職に成功すれば年収500万円以上は得られる職場が多いのではないでしょうか。

WEBエンジニアとして数年経験を積んで転職すれば、さらに年収アップ出来る可能性は今はあるといえます。

最初の自分への投資として、数十万円を使える方で本気でエンジニア就職したい方は、有料のプログラミングスクールで学ぶ選択肢はありでしょう。

未経験からエンジニアになるためには、就職エージェントの活用がオススメ

有料のプログラミングスクールなどでプログラムの基礎を身に付けて、就職を目指す方法もありますが、大学中退者が遠回りをすることなく就職を目指すには、就職エージェントを利用される方法がオススメです。

大学中退者が就職エージェントを利用するメリット

大学中退やフリーター、既卒、といった20代の就職支援を専門として行っている就職エージェントも多数あります。

社会人未経験、職歴なしから正社員就職を目指す場合、こうした就職エージェントにもエンジニア求人の取り扱いがある場合も多いので、相談をされることをオススメします。

求人先となる企業にエージェントが足を運び、詳しい情報収集を行っているという点も大学中退した方が就活に利用する大きなメリットです。

大学中退後、就活をしようと思った場合に情報収集をどうするかは、大きな問題となります。

ハタラクティブのエンジニア求人

例えば、20代の大学中退・フリーター・既卒など未経験から正社員就職のサポートを行っているハタラクティブでは、採用職種、採用業種に関しては、

ハタラクティブ 就職割合

のようになっています。

採用職種でエンジニアは18%となっています。

ハタラクティブ 詳細はこちら

DYM就職のエンジニア求人

DYM就職も、20代の大学中退、フリーター・ニート、既卒、第二新卒の就職に多くの実績を持ちますがこちらでもエンジニアの紹介業種比率は多めです。

DYM就職 就職割合

紹介業種比率でエンジニアは15%となっています。

⇒ DYM就職 詳細はこちら

エンジニアは未経験歓迎の求人が多い

上記でご紹介したような就職エージェントの他にも、リクナビNEXTやその他の求人サイトなどでも、多くの未経験歓迎のエンジニア求人を見つけることが出来ます。

しかし、こうした求人サイトでは掲載されている情報以上のことはよく分からないことが多いのです。

就職エージェントを利用して就職活動をした場合、得られる求人数は直接足を運ぶなどがあるために限定はされますが、分からないことはエージェントを通して確認をしてもらうことも出来ますし面接対策などのサポートを受けることが出来ます。

採用担当者とパイプがあることも多いため、推薦をしてもらえるケースも少なくありません。

そのため自力での就職活動と比べて、就職エージェントを利用した場合の内定率は80%以上など、非常に高くなっています。

慢性的な人手不足が続くIT業界ではさらに、20代の未経験者エンジニア採用が加速していくと考えられます。

未経験からITエンジニアとして就職を目指す際、年齢がとても重要だとされます。
1歳でも若い間に就職活動を行う方が有利なのは街がありません。

大学中退した後、ITエンジニア求人を見つけるための方法としても活用されてみてはと思います。

大学中退からITエンジニアへの就職は十分可能です。

-未経験から入りやすい業界
-,

Copyright© 大学中退ニート 就職おすすめサイト , 2019 All Rights Reserved.